2足のわらじをはいたねこ

〜千葉在住の猫型ワーキングマザー〜
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

可愛いりんご

スワンりんご
子どもが、りんごをむいてくれるというので、待つこと10分。可愛いりんごが出てきました。
食べるのがもったいとしばし鑑賞。
子どもの「食べないの?」の言葉に押され、頭から頂きました。
芸術の秋!
子育て親業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

千葉の郷土料理「まつり寿司」

まつり寿司

息子が学校で、“まつり寿司”を作ってきました。
早速、頂きとても美味しかったのと同時に、懐かしさと新しい発見がありました。

“まつり寿司”は、千葉の郷土料理で、私が小さい頃は、亡くなったおばあちゃんがよく作ってくれました。
お祭りなど、親戚が集まる際は、決まって、“まつり寿司”が登場したものです。

子どもの頃の思い出は、海苔の太巻きと卵の太巻きの2種類があり、赤い部分は、決まってでんぶ、茶色はかんぴょうでした。子ども心に、普通のお寿司の方がいいのになあ、と思ったものです。

今回、息子が学校で作って来た“まつり寿司”は、花の芯にはプロセスチーズ、かんぴょうを青くして、キュウリと共に葉っぱに見たて、でんぶはなく、サーモンでオレンジを出し、子どもが好む具材になっていました。
息子は、自分で作ると美味しいな!と、パクパク食べていました。

学校に、巻き簀を持って行って作ったのですが、うちに昔からある大きな巻き簀を持って行かせたら、最初は大き過ぎるなどと言っていましたが、いざ寿司作りになると、大きくてちょうど良かったと言っていました。改めて購入して持ってきたお友達は小さくて悪戦苦闘したようです。

学校教育の中で、伝統文化を体験するのは素敵なことです。息子が持ち帰った手作り“まつり寿司”で、私も、子どもの頃の思い出に浸れて、ほっこり幸せなひと時でした。
子育て親業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

吉田カバン

一昨日、溜まっていたTV録画のカンブリア宮殿を観ました。
「吉田カバン」についての回で、小学生の息子と観ていましたところ、吉田カバンが欲しいと言い出しました。
どうしても欲しい、買いに行くというので、今日一緒に買い物に行き、PORTERのリュック型を購入しました。

吉田カバンは、ビジネスマン、学生が多く持っていて、小学生のリュックには贅沢な感じです。
でも、番組の内容が魅力的で、国内生産、職人技、修理もカバンを作った工房・職人が修理してくれる、そして何より、純然たるMADE IN JAPANで、小学生の息子も、欲しさMAXになったようです。

それにしても、小学生にも良さが伝わる吉田カバン恐るべし!
息子には、長く愛用してもらいたいです。
子育て親業 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

親子除草

今日は8月31日ですが、今日から、学校の始業です。

夏休み明けは、毎年恒例の親子除草作業です。今年は残暑が厳しいので除草も暑さとの闘いです。

私は相変わらずの、紫外線アレルギーがあるので、暑いけど、長袖・長ズボン・帽子・サングラス・ゴム手袋・首タオルで、汗ダクダクでした。ふぅ〜。
でも、小学校4年生位は、親が参加している子供は嬉しそうでした。うちの子も!

結構疲れました。雑草はたくましく繁殖するのですね〜。
子育て親業 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

ウォータースライダー

お盆休みで、妹家族が帰省していて、超久しぶりに屋外プールに行くことになりました。
もちろん、お弁当持ちで!

日光アレルギーの私は、全身日焼け止めと、日焼け防止上着、水中メガネに水泳帽子、水の中以外は日傘と完全防備で、妹に笑われる始末。でも後の痒さを思えば何のその。

下の息子が、ウォータースライダーをママとやりたいというので、決死の覚悟でやりました。フィニッシュの飛び出しで、尾てい骨打って痛かったぁ〜。顔に水がドッとかかるし〜。重さに比例!?
ママ頑張りました!30年振り位にやったよ〜。

そもそも、下の息子が、色々なプールがある外のプールに行きたいと言っていた時点で、私にとっては決死の覚悟だったんだけどね〜。
子育て親業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

家庭科クラブでチョコクランチ作り

下の息子は,4年生になってクラブ活動が始まり,選んだのが「家庭科クラブ」ですお弁当

男の子は2人(4〜6年)だそうですが,楽しくやっているようです。
最初のクラブ活動は,チョコクランチを作ったようで,家でも,おやつに作ってくれましたハート
息子が作ってくれたおやつは最高です手親として幸せですね〜。

次は何を作ってくれるか楽しみですキラキラはぁと
子育て親業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

第52回千葉県吹奏楽コンクール

青葉の森公園芸術文化ホールに,息子の中学最後の吹奏楽コンクールを聴きに行きました。
昨年は,銅賞だったのですが,今年は銀賞でした。ジャズ系な早いテンポの曲で中学生では結構難しいと思いますが頑張っていたと思います手

速いテンポの曲を,吹奏楽部の皆はすごく頑張って演奏しているのが分かり,聴いているこちらが緊張して肩が凝ってしまいました。今年は,金賞を獲ることを目標に頑張っていたので,結果銀賞で,部長の女の子は泣いてしまっていました。悔しいですよね…。
でも,聴いていた中では,テンポも良かったし,音も前に出ていたので,ほぼ金賞レベルだったと思いますよスマイル
(きっと,銀賞の中でも上のほうだったと思います。)

息子は,途中辞めたいなんて時期もありましたが,良く3年間頑張りました。クラリネットのパートでしたが,クラリネットを吹ける男子はかっこいいと思うよ。
子育て親業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

日本代表の長友さんの笑顔

ワールドカップでは,日本が格上カメルーン相手に見事な勝利をあげ,明るいニュースで世間は沸いていますね。

長友さんは,昨日の初戦勝利のインタビューで凄く爽やかな笑顔で,TV越しに嬉しさが一番伝わってきた選手です。

その笑顔の理由のひとつ分かったような気がしました。
長友さんの中学時代の話や,ご家庭の話をTVでやっていて,観ていて感じたのは,『お母さんのために戦って勝利をプレゼント出来たから。』ではないかということです。
これはあくまでも推測ですが,親孝行の長友さんなので,きっとそうです。

うちのサッカー息子も,あんな素敵な子になればいいなぁ〜と,勝手に妄想しています。
子育て親業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

中学校の体育祭

やや曇り空曇りの中、息子の通う中学校の体育祭が行われました。
小学校の運動会とは違い、入場行進で吹奏楽部が衣装を着て演奏があり華やかです。応援合戦もコンバットマーチと応援団による勝負で楽しめました。

小学校は、かわいい!?息子の姿を観るのが楽しみですが、中学校は全体を楽しむ感じです。
騎馬戦などは、上半身裸で、大将騎馬が潰れるまでなので、小学校の騎馬戦とは違い迫力ありますよ。

息子は、吹奏楽部なので、毎年、入場行進から表彰式まで観ているので、母は疲労困憊モードです。でも、中学3年なので、幼稚園から観てきた運動会/体育祭も見納めかと思うと、ちょっと寂しいです涙
(高校は流石に親は呼ばないですよね…。)
子育て親業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

小学校の運動会

息子の小学校の運動会がありました。
ちょっと不安なお天気の中,プログラムを一部変更し,なんとか出来ました。


徒競争,障害物競争,リレー,ダンス,大玉送り,子供が出ているとどれも楽しく微笑ましく観戦できます。子供の頑張っている姿を見ると,普段のストレスなども忘れて癒されます。何ででしょう…。
親バカにようですが,自分の子供って可愛いですよねキラキラはぁと


子供の運動会に親が一生懸命になるのは,小学生までだと思いますので,せいぜい小学生のうちは,バカ親をやらせて頂こうと思っています手

子育て親業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE